2009年04月29日

肩こり対策

以下は既にメルマガ配信済みです。
http://archive.mag2.com/0000239217/index.html

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
丹後丹波です。

最近肩こりに悩まされていたのですが、

ずいぶん改善されてきました。

肩こりが改善されると、体調が軽くなり、起床もしやすく

休日も充実してすごせるし、会社での生産性もあがります。

原因としては

・運動不足
・ストレス
・姿勢の悪さ

など
様々ですが、私の場合は会社の椅子でした。

椅子を低反発のクッション+腰を支えるタイプに交換すると

改善しました。

肩こり予防について、もう少しつづけます。
ラベル:肩こり
posted by たんごたんば at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間を生み出す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

システムエンジニアの皆さん自己採点をしましょう

情報処理試験から1週間たちました。

解答がIPAのホームページにアップされています。

確認して、自己採点。
あと間違ったところを確認して、次回への糧としておきましょう!

http://www.jitec.ipa.go.jp/
posted by たんごたんば at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

情報処理試験当日

本日は試験お疲れ様でした。

本日はゆっくり休んでください。

後日、予備校から解答速報がありますので、

できなかったことは押さえておきましょう!
posted by たんごたんば at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

明日は春の情報処理技術者試験

明日は試験本番ですね。

写真、鉛筆、消しゴムの用意はできたでしょうか?

本日は早めに寝て、明日は全力でがんばりましょう。

私のように毎年受けているとだんだん慣れてきて、

そんなに試験対策しなくてよくなりますよ。
ほんとに。
posted by たんごたんば at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

情報処理試験の前日には

システムエンジニア、プログラマーの方がたくさん
受験すると思いますが、

情報処理技術者試験の前日は
朝遅く起きず、午前中起床して

勉強しましょう。

土曜日は早く寝て、試験当日は早めに起きる。

8時くらいにおきて、試験本番にパフォーマンスがでるように
しておきましょう。

posted by たんごたんば at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

試験当日の対策

試験当日の対策です。

私はBの鉛筆を5本ほど持っていきます。

シャーペンは壊れるのと筆圧で芯が折れます。

芯が硬いと紙がやぶれたりします。

鉛筆削りがあれば芯が折れたら削るだけです。

皆さんは鉛筆の使用はどうですか?

ただ、普段の試験勉強で利用していないと慣れないかもですが。。
ラベル:試験対策
posted by たんごたんば at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

情報処理試験対策で隙間時間を使う

平日は情報処理試験の勉強はなかなか
時間がとれませんが、

受験票の写真をとるとか、
鉛筆、消しゴムを買う。

試験会場への道順を確認する

とかは

隙間時間でできます。

これをあらかじめやることで、前日の時間を少しでも
節約し、勉強する時間の塊を作りましょう。

じっくり勉強するには1時間以上の時間の
塊が経験上必要です。
posted by たんごたんば at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報処理試験は午後対策も

情報処理試験は
午後対策も必要です。

合格するためには

午前1、午前2、午後1、午後2

を全てまんべんなく合格点をとる必要があります。

午前だけ高得点を上げてもダメです。

よって午前がそこそこできれば午後対策をしましょう。

また午後は本当に実力がでるので、勉強よりも

過去問を解いて時間配分や問題の雰囲気をつかみましょう。
posted by たんごたんば at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

情報処理技術者試験 1週間前

システムエンジニア、プログラマーなら
必ず受けたい試験ですね。

あと一週間です。
少しでも問題を解いて試験に備えましょう。

今からならば、過去問を数多く解くのが良いです。

今回からは試験制度が変更され、
ITパスポート試験が開始されますね。

前回の記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://tangotanba.seesaa.net/article/107932655.html?1239449556
posted by たんごたんば at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

上司目線

以下は既にメルマガにて配信済みの内容です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今回は上司目線で考えるです。

最近、部下(以下A君)の相談にのりました。部下の後輩(以下B君)の育成についてです。

どんな内容かと言いますと、B君の作業の進捗が遅れているらしい

からどうしたものかと。

私とそのB君の間にはリーダーと課長がいるので2段飛びで相談がきました。

いろいろ話があったのですが、結論をいうとA君はそのB君の現状を助けること

しか頭になかったのです。

しかしながら、上司というものは部下の育成やチーム全体のパフォーマンス

といったことも考えて、部下に指示をしています。

私はA君いいました”B君の作業が遅れて失敗してもいいじゃないかと”

その作業は遅れても大きな会社の損害にはなりません。

むしろ失敗したなら、逆にB君が大きな学びを得ると考えています。

まぁ私が駆け出しのころはそういう考えは絶対にできなかったと思いますが、

皆さんも少し上司目線を持つと仕事の進め方や幅が広がると思い書きました。
posted by たんごたんば at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スキルアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

時間短縮を考え続けよう!

システムエンジニアであれ、
プログラマーであれ、
他のサラリーマンであれ、

時間は平等に与えられた資産です。

この使い方の積み重ねが人生の有意義に

すごせるか本当に変わります。

自分の時間の使い方を本気であらためましょう。

まだまだ、短縮できます。

たとえば、本当に読む必要のメールだけ読んでいますか?

出なくてよい電話を長電話していませんか?

断ればよいことを断っていませんか?

自分で段取りをまとめてから仕事に着手していますか?

確認がもれて、手戻りが発生したことは次から
おきないように見直ししていますか?

普通に歩いてないで早歩きしてみませんか?

posted by たんごたんば at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間を生み出す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

情報処理試験まであと2週間

情報処理技術者試験まであと2週間です。

私は業務に振り回されて十分準備ができていませんが、

一応試験前は少しでも勉強して

最悪次につながるようにします。
ラベル:情報処理試験
posted by たんごたんば at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

ビジネス力☆アップの紹介

以下はメルマガ配送すみの内容です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
メルマガ 10分でビジネス力☆アップ

            (第3号)
                         発行者:丹後丹波
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


★知っていると間違いなくビジネス力アップするワード
 
 ”なぜなぜ5回”
 
 トヨタの現場改善での手法にて生まれた言葉。
 1つの問題に対してなぜ生まれたのかなど”なぜ”を何度も繰り返しながら
 表層の問題でなく真因にせまる。

 問題が起きたときだけではなく、仕事に対しても”なぜ”この仕事が必要なのか
 など深く洞察するときに利用するとより質の高い仕事ができます。 
 
   
 
★週刊マスコミレビュー(最近のマスコミからビジネス視点で解説します)

 日経ヴェリタス(2月15日号より)

・続本質の見誤った世界危機説
 
 100年に1度の不況といってますが、本当なの?
 私も違和感感じています。そこで数字で解説してあります。

 大恐慌当時(1932)アメリカの経済成長率は-13.0%、
               今年の予想は-2.3%と予想
 1933年の失業率は24.9% 2010年に9.3%に状況と予想
 
 この数字を見ても現状騒ぎすぎの感じがします。

 またウィキペディアとかで大恐慌を調べてみると、当時は日本でも貧しすぎて農村では娘を売るとか
 あったそうです。現在は派遣切りは叫ばれていますが、人身売買が社会問題化するまでには無いですね。
 逆に振り込め詐欺に会う人たちが多いとなると親世代はまだお金余っている現実があるのでは??

 TVをはじめとするマスコミに踊らされると足元すくわれますね。 
 

★週刊ビジネス書籍レビュー
  
  書名:予想通りに不合理(ダンアリエリー)

 Amazon.Com第一位が目に入る。
 内容は最近注目されつつある行動経済学の1端にふれることができる。
 人間は常に合理的に行動を取っているわけではないことが理解できます。
 
  (自己評価)  
  ■なんども読み返したい 
  □他人に薦めたい
  □1度読んで満足勉強になった
  □中古でよかったかも。。
  □私には不要でした。
posted by たんごたんば at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スキルアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

会社のイスを変えました

久々の書き込みです。

まだ生きていますが、多忙で更新できていません。

で、会社のイスを交換しました。

会社支給のものがどうも体にあっていないみたいなので、

腰の負担が軽減されるタイプを自腹で購入し、会社に設置。

これまでは、肩や腰が張り、体調が悪かったのですが、

変えてからはだんだんと調子がよくなりました。

会社のイスの交換、一度検討されてみてはどうでしょうか?

これで仕事がはかどり、且つ、マッサージに行く時間も減少できます。
posted by たんごたんば at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間を生み出す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。